ホーム > 愛犬 > 愛犬のノミ予防

愛犬のノミ予防

ペットの犬にノミ予防するように猫も同じように予防・駆除する必要があります。

 

室内で生活していても脱走してしまうと、外にいるノミやダニが毛について家の中に持ち帰ることがあります。ノミが付くと猫は体調をくずしたり、発疹ができ痒がり噛んだりして脱毛することもあります。繁殖力が強く人間にも吸血し、刺されると大変痒くなります。

 

ダニの疥癬なども痒く皮膚炎を引き起こします。駆除には首の後ろに垂らす薬剤があるので1ヶ月に一度程度の割合で使用すると予防にもなります。害虫の繁殖が強くなる5~10月は特に予防が大切です。室内に害虫が広がってしまった場合は、煙式の殺虫剤を使用したり掃除機で駆除します。猫の発疹などの症状が強いときは動物病院で診察してもらいましょう。

 

愛犬を綺麗にしてあげればお部屋も快適で自分自身も癒されますよ!
http://i-mizar.com/kijinum2.html